大切なペットとの最後のお別れを後悔しないためにも…最良のペット火葬・葬儀会社の口コミや評判を紹介します。

愛するペットとの別れのために 信頼できる火葬業者・葬儀社を選ぼう

公開日:2022/09/15


長い年月を一緒に過ごした愛するペットとのお別れの際は、感謝の心を込めて丁寧に見送ってあげたいですよね。最近ではペットの火葬が一般的におこなわれているので、大切な家族の一員としてきちんとしたお別れができます。ここではたくさんの業者の中から信頼できる火葬業者・葬儀社を選べるように、ペットの火葬全般についてご説明します。

ペット火葬の種類は2つある

ペット火葬には出張火葬サービスと引き取り火葬サービスの2種類があります。

出張火葬サービスとは火葬ができる設備を備えたペット火葬車を使用して、指定の場所で火葬ができるサービスです。ペット火葬車の見た目は一般的な車輌と変わらず、臭いや排煙を極力抑えた構造になっているので周囲に迷惑をかけることもなく、マンションや住宅街でも安心して利用できるでしょう。家族全員で火葬に立ち会いたいけど時間の調整が難しい場合や、小さな子供や高齢者がいて移動に負担がかかる場合も、ペット火葬車は便利なサービスです。ただし、自治体によっては火葬をする際に許可が必要な場合もあるので、事前に必ず確認しておきましょう。

引き取り火葬サービスはペットの亡骸を火葬場へ運び、火葬やセレモニーをおこなうサービスです。亡骸を自宅まで引き取りに来てもらうことや自分で持ち込むこともでき、火葬に立ち会うかどうかも選択ができます。また、ほとんどの業者では個別火葬か合同火葬かを選ぶことができます。個別火葬は個別の火葬炉で火葬してもらえるので、お骨拾いまですることでより心のこもったお別れができるでしょう。合同火葬の場合は、他のペットと同じ炉での火葬のためお骨が混ざってしまいます。

ペット火葬業者の選び方

ペット火葬の内容が分かったところで、次は信頼できる業者選びのポイントについて見ていきましょう。

まずは料金が適切かどうかを確認します。当然ながら安価でサービスも良いのに越したことなないのですが、相場と比べて不自然に安い場合は注意が必要です。基本料金を安くしてオプションで加算する場合があるからです。

ホームページで料金を確認したら形に残る見積書の提示を依頼しましょう。その際の対応が誠実で、価格も適正であれば安心できるでしょう。最近は何を決めるのも最初にホームページを確認することが多いですが、その内容も優良な業者の判断基準となるでしょう。自社ならではのこだわりポイントや具体的なサービス内容をわかりやすく掲載している他、利用者の方からの口コミを多く掲載している業者の方が信頼できるでしょう。

ただし口コミはあくまでも個別のケースに対する一意見の為、実際に対応を確認してみることをおすすめします。見積り依頼や予約状況の確認、火葬当日の流れの確認などを電話やメールで問い合わせることで、本当に遺族に対して親身になって対応してくれるかどうかの判断がつきやすいでしょう。

ペット用の火葬場は2つある

ペットの火葬場には民営と公営2種類があります。

民営のペット火葬場は寺院や民間企業が運営しており、公営と比べて数が多いので内容を比較検討して決めることができるでしょう。火葬料金についてはやはり公営より民営の方が割高で、動物の大きさによって変わりますが、公営が数千円くらいなのに対して民営は数万円かかることもあります。

内容はやはり民営の方が充実しており、ペットとの別れの記念となる会場としてふさわしいでしょう。多くの民営火葬場は人間の場合と同様に遺骨をきれいに残し、箸でつまんで骨壺に入れることがでます。また寺院の場合は葬儀でお経をあげてもらえますし、寺院以外でも思い出に残るようなセレモニーを行ってくれるところもあります。また、同じ場所で納骨までできる場合もあります。

一方、公営の火葬場の場合は火葬の為だけの施設なので、葬儀や納骨はできません。また、自治体のクリーンセンター内にある焼却施設の場合は火葬とは言えず焼却処分といった内容の為、手厚く葬りたい場合には不向きでしょう。

ペット火葬場の選び方

ここでは民営のペット火葬場を選ぶ際のポイントについて確認しておきましょう。火葬車による出張火葬ができず引き取り火葬を行う場合、自分で亡骸を運べるかどうかがポイントとなります。火葬場は駅から離れた立地のことが多いので自家用車がないと行けないケースもあります。その場合は自宅まで亡骸を引き取りに来てくれて、遺骨を届けてくれる業者を選ばないといけません。遺骨を持ち帰らず火葬後すぐに納骨したいという方もいるでしょう。その場合は納骨堂や供養塔が併設されている火葬場を選ぶことになります。

また、家族として一緒に過ごしたペットだから人間と同じような葬儀を執り行いたいという方も多いのではないでしょうか。その場合は寺院などの葬儀に対応している火葬場を選びましょう。いずれの場合も決定する前には、口コミだけではなく実際に現地に足を運んで見学することをおすすめします。そうすることで安心して任せられるかどうかの最終的な判断ができるでしょう。

まとめ

家族として長い時間を共に過ごしたペットが無くなったときは、心を込めて弔ってあげたいものです。そのためには火葬業者や葬儀社選びに失敗し後悔するようなことがあってはいけません。ポイントを押さえてリサーチしたうえで現地見学も行い、安心できる業者に依頼するようにしましょう。

【東京】おすすめのペット火葬・葬儀会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名ジャパン動物メモリアル社ペット葬儀110番ペット訪問セレモニー東京オーナーズアイペットメモリアル東京
特徴ペット葬儀部門で堂々の1位に選ばれる24時間365日受付対応で早朝深夜の火葬も可能
「ゼロ次燃焼方式」で特許を正式に所得
安心マークがあり第三者から証明されている安心度
車両での火葬を行わず火葬場で完全個別火葬
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧